LINEやTwitterなどSNS経由でバレンタインギフトが贈れるサービス

LINEやTwitterなど、SNS経由でバレンタインギフトが贈れるサービスがあります。

直接会えない相手にも手軽にギフトが贈れる、現代ならではの新しいプレゼントの形です。

バレンタイン限定のコースもあり、ギフトとしてのクオリティも高いのでおすすめですよ。

LINEやTwitterなどSNSでバレンタインギフトが贈れる!



バレンタインギフトをLINEやTwitterといったSNS経由でプレゼントしたい時におすすめなのが、「Gift Pad(ギフトパッド)」というサービスです。

「メール1通、カード1枚で贈るwebカタログギフト」とある通り、直接会わなくてもメールやSNSを知ってるだけでプレゼントが贈れるんですよ。

SNSで手軽にバレンタインギフトを贈る魅力

その特殊な性質上、これまでのプレゼントとは違った魅力が沢山詰まっています。

便利な魅力がたくさん
  • SNS、メールで手軽にプレゼントできる
  • 相手に直接会わなくてもプレゼントできる
  • 相手の住所を知らなくても贈れる
  • バレンタイン当日でもすぐに贈れる
  • 相手に好きな商品を選んでもらえる

最近はバレンタイン意外のギフトシーンでも、形式的なマナーにとらわれず、気楽に手軽にプレゼント贈りあえるような時代になってきてますよね。

友達との連絡はもうLINE一択ですし、Twitterやインスタグラムだけでつながってる仲間も多いでしょう。

 

Gift Pad(ギフトパッド)のように手軽にギフトが贈れる仕組みは、バレンタインのようなプチギフトシーンには最適のサービスなんですよね。

プレゼントの流れやギフトの詳細を知りたい方は、公式サイトをチェックしてもらうのが手っ取り早いかもしれません。

毎年バレンタイン向けのギフトコースがつくられます

ちなみに、SNS経由で贈れるバレンタインギフトですが、ギフトショップらしく毎年シーズンになると特集が組まれます。

カタログギフト形式なので、掲載ブランドや商品の中から、相手に欲しいものを選んでもらえる仕組みです。

 

バレンタインのプレゼントですから「チョコレート」を筆頭に、「焼き菓子」や「プリン」など有名ブランドの商品が揃っています。

実際掲載ラインナップを確認していただきたいんですが、中には「お酒」なんかもあったりして、かなり本格的で大人なギフトが掲載されているんですよ。

 

バレンタインコースは金額に応じていくつか種類があるので、義理か本命かによっても贈り分けができるようにもなっています。

手軽なものであれば1,000円台から贈ることもできます。こうしたところもSNS経由で手軽に贈れる魅力の1つですね。

 

普段お世話になっている方や、中の良い友達へのバレンタインギフトとして活用される方も多いんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク