厳選トロ鰹ならでは!こだわりあふれる鰹の塩たたき【PR】

鰹の塩たたき

今回紹介するおすすめギフトは、厳選トロ鰹の塩たたきです。

トロ鰹ならではの究極の食べ方をご家庭で楽しめます。

厳選トロ鰹の塩たたき

鰹の塩たたき

こちらが今回いただいた鰹のたたきです。

背中と腹の2節に、ゆずポン酢、塩、おろしにんにく、おろししょうががセットになっております。詳しい食べ方は鰹の手引きに載ってます。

2節合計で750g。価格は6,200円です。(記事公開日時点)

大正6年創業の「土佐料理司」。全国にこのお店のたたきファンがいらっしゃるくらい人気の逸品とのこと。実際いただいてみると確かに別格の味わいでした。

まずは鰹へのこだわりが尋常ではありません。

究極の鮮度を実現するために、船上凍結といって船上で瞬間凍結させているそうです。一般の流通を通さず、特殊な冷凍設備をもつ船を1船買いしているほどのこだわりよう。さらにそのなかから一番脂が乗っていて美味しい4kg前後の魚体のみを厳選してたたきに調理しているそうです。

他にも、ポン酢と塩にも老舗料亭ならではのこだわりがあります。詳細はぜひショップにて確認してみてください。


シンプルだからこそ素材の味が試される究極の食べ方

鰹の塩たたき

それでは塩たたきをいただいてみましょう。塩たたきは温かいまま食べるのが美味しいそうで、家庭では一度軽く直火で炙ってからいただくのがおすすめだそうです。

鰹の塩たたき

あとは1cm幅に切って、付属の塩を振りかけたら完成です。軽くたたいて塩を馴染ませてから頂きましょう。

とにかく鰹自体のクオリティがこれまで食べてきたものとは比べ物になりません。これを食べてはじめて鰹のたたきが好きになるという方もいそう…。

鰹の塩たたき

素人でもはっきり違いが分かるレベルです。ファンがいらっしゃるのも納得ですね。ねっとりととろけるような口当たりで、これを味わえるのも塩たたきならではの楽しみ方だと思います。

ギフトとしても申し分ないクオリティです。

鰹の塩たたき

ポン酢は甘さ控えめの板前仕込み。2節あるので色々な食べ方で楽しめるというのも嬉しいポイントです。

ぜひギフトとしてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク