上司への出産祝いでのNG行為とは?おすすめギフトも紹介

上司への出産祝いってどうするの?

目上の人への贈り物は難しいですが、普段職場でお世話になっている上司の出産祝いですから、しっかりとお祝いしてあげたいですよね。

 

とはいえ、そもそも上司に出産祝いって贈る必要があるのか…。

ここではそんな初歩的な疑問から、NG行為、おすすめのギフトまで全てをまとめました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

上司への出産祝いは贈る必要あるの?

「そもそも、上司への出産祝いって贈る必要あるの?」という質問ですが…。

ハッキリ言って、出産祝いは必ず贈らなければならないというマナーはありません

形式的に贈らなければいけないギフトシーンはいくつかありますが、出産祝いに関してはそんな風習はありません。

 

ですから、基本的にあまり接点のない上司であれば、出産祝いを無理に贈る必要もないでしょう。

お世話になっている上司なら出産祝いを贈るべき

ただし、お世話になっている上司なのであれば出産祝いもちゃんと贈るべきでしょう。

ちなみに、上司が男性でも女性でも対応は変わりません。

当然、友達へ出産祝いを贈る感覚とは少し違うと思いますが、やっぱりこうした思いやりににあふれた職場って良いですよね。

 

職場だからこそ、こうしたお祝い事はちゃんと対応しておきたいです。

たとえ仕事上の付き合いだったとしても、今後の付き合いを考えると贈っておくべきでしょう。

上司への出産祝いにおけるNG行為とは

ここからは、上司への出産祝いを贈るうえで気を付けたいことをまとめていきます。

上司への出産祝いにおけるNG行為ですね。

 

お祝いすると決めた以上、マナーはしっかりと押さえておきましょう。

特に上司はいわゆる”目上の人”ですから、失礼に当たらないように気を付けたいところ。

上司への出産祝いは高額な品を避けよう

まず大前提として、上司への出産祝いはあまり高額にならないように注意しましょう。

目上の人への贈り物は控えめにするのが一般的な常識とされています。

 

ちなみに金額でいうと、3,000円~5,000円くらいが目安となります。

高くても10,000円以内には収めるようにしておきましょう。それ以上はNG。

中には上司へのお祝い事で張り切りたい方もいると思いますが、ここは上司の顔を立てて控えめにするべきです。

上司への出産祝いは連盟で贈るべき?

さらにいうと、上司への出産祝いは連盟で贈るのもありなんです。

職場ならではですが、上司にとって部下は自分1人ではありませんからね。

同僚と話し合って金額など合わせるのも良いでしょう。

 

もちろん個人的にお祝いの気持ちを伝えたい場合は、個人でギフトを贈るのも大いにありです。

とはいえ、上司側からすると、連盟の方がお祝いへの対応がとりやすいんですよね…。

ここは上司との関係性によって判断するようにしましょう。

上司への出産祝いは現金NG?

最後に、上司への出産祝いは基本的に現金は避けるべきです。

連名でお祝いを贈る場合であれば、一人ずつ徴収して現金を包んで贈るのもありでしょう。

 

とはいえ、基本的には品物がベストだと思っておいてください。

ギフトシーンにおいて、現金はちょっと冷たい印象を与えてしまうんですよね…。

現金を贈ることが一般的なギフトシーンなら良いのですが、出産祝いでしかも相手が上司となると品物を選んだ方が良いですね。

その方が上司という立場でも素直にお祝いを受け取りやすいんです。

上司への出産祝いは何を贈るべきなの

ここからは、実際に上司への出産祝いに贈るべき品物を見ていきましょう。

贈り物のイメージが湧かない方は参考にしてみてください。

上司への出産祝いに連名で現金を包む場合

まずは連盟で現金を包む場合。

上司に限らず、職場での出産祝いを連盟で贈る場合は、1人当たり3,000円~5,000円くらいが相場となります。

連名の人数にもよりますが、だいたいの目安としてみてください。

上司への出産祝いに品物を贈る場合

上司への出産祝いの品物選びは、基本的に通常の出産祝いギフトと同じだともらって構いません。

例えばこんなものがあります。

  • ベビー服
  • ベビー靴
  • ベビースタイ(よだれかけ)
  • おむつケーキ
  • おむつバスケット

とはいえ、前半で紹介した通り、あまり高額な品物は避けるようにしましょう。

ギフトショップでいうとだいたい5,000円くらいの出産祝いギフトが良いですね。

最近はこのクラスでも十分おしゃれで高品質な商品がプレゼントできるんですよ。

上司への出産祝いにおすすめのギフトを紹介!

それでは最後に、上司への出産祝いにおすすめのギフトを紹介します。

とはいえ、品物となると通常の出産祝いと考え方は同じなので、ここではおすすめのネットショップをまとめておきますね。

出産祝い専門ギフトを扱っているお店です。

ベビー服などのベビー用品は定番ですね。

あとは、出産祝い専門のカタログギフトも良いでしょう。

どれもとてもおしゃれで高級感があるんですが、意外と費用も抑えられるのでおすすめですよ。

スポンサーリンク