人気上昇の冬プレゼント、matti totti(マッティトッティ)のカシミヤマフラー&ストール【PR】

matti-tottiマフラー、ストール

これからの寒いシーズンに向け、プレゼントとして人気の高いマフラー&ストール。彼女や彼氏へはもちろん、父や母への贈り物としても喜ばれています。

手編みのあたたかみは魅力ですが、実用面ではカシミヤが群を抜きます。

本日は2万円以内で購入できるカシミヤマフラー&ストール専門店をご紹介しましょう。

カシミヤが喜ばれる理由

古くから高級織物として人気を集めるカシミヤ。

カシミール地方(インドの西北)に生息するカシミヤ山羊(ヤギ)の毛で織られたものを呼び、その希少性の高さは広く知られています。

一般的に販売されている安価なアクリル毛糸に比べ、肌触りも滑らかで心地よく、静電気でパチパチするようなことはありません。

また同じ獣毛の仲間として知られるヒツジ(ウール)との違いは、その毛先の太さにあります。カシミヤの毛先はウールに比べて細く、うなじなど肌に触れてもチクチクと感じることはありません。その為毛先は細いほど高級と言われています。

軽いのに暖かく肌にも心地よい。それがカシミヤの魅力です。

matti totti(マッティトッティ)とは

イギリスメーカーであるジョンストンズなど、有名ブランドのカシミヤストールは普通に5万円程度するため、プレゼントとしても結構高額となります。

2万円前後で探すとなると、Cashmee(カシュミー) matti totti(マッティトッティ) などが候補になるでしょう。

マッティトッティとカシュミーの比較
「マッティトッティ」と「カシュミー」

両社はいずれも国内メーカーですが、カシミヤの中でも最も高級で品質が良いと言われる内モンゴルの工場で生産されているカシミヤ専門ブランドです。

とにかく偽物の多いカシミヤ業界ですので安さだけでなく、こうしたショップ選びも重要となるでしょう。

下記は、マッティトッティのカシミヤ100%大判ストールの拡大画像です。

あえて落ち着いた色を選んでいますが、光沢があり美しい色合い。細すぎて伝わりにくいかも知れませんが、非常に細い毛先でとても心地よい印象です。

カシミヤ繊維

またイギリス式製法なので年月の経過とともにふんわり感が増してくるのもこちらの商品の特徴です。

matti totti(マッティトッティ) では、カシミヤマフラーとストールの専門店として、レディース、メンズと複数のラインナップが用意されています。

レディースラインナップ メンズラインナップ

定番のチェック柄やシックな無地など、カラーも豊富で逆に迷ってしまうことでしょう。

ちなみに今回ご紹介したものは120×60の大判ロングストールで、コーディネートを考えても、色々使いやすい大きさです。

ギフトボックスも高級感があり、プレゼントとしてもきっと喜ばれますよ。

スポンサーリンク